修理トップ
エアコン基板の確認

修理中古品新古品、調査依頼書ダウンロードはこちらをクリックして下さい。
<<問合せ先>>> 株式会社HEAT-SCAN (ヒートスキャン)修理事業部
Mail:syuri@heat-scan.co.jp TEL:050-3371-5678 FAX:073-422-8102 修理担当迄

エアコン基板オーバーホール修理を行います。
1.依頼品  エアコン基板
2.不具合内容 動作が安定しない
3.現品の確認 基板の上側のディスクリート部品のリードが多数腐食していた。
エアコン 基板 修理 オーバーホール 中古品 新古品
原因は電解コンデンサから腐食性のガスが漏れたことが予想される。
特に熱源に囲まれている部分、この電解コンデンサの周囲を確認した。
エアコン基板 修理、基板、エアコン
この結果、基板のハンダ面のパターンに斑があり、漏れた腐食性ガスが背面にも広がった可能性が高い。
また、腐食性ガスが部品面にも広がりリードが腐食したと推定された。
1.不具合の原因
電解コンデンサが12Vと5Vレギュレータに囲まれており、過熱されて電解液が揮発し周辺の電子部品を劣化させたことが不具合の原因と推定される。
5.対策
電解コンデンサとパターンの劣化が直接の不具合原因と推定、この結果電解コンデンサを交換しハンダ付けを強化した。また周囲にもハンダ付けが弱い部分が有ったのでハンダを盛って接続を強化した。
他にも不具合部品が隠れてる可能性があるので動作確認を御願いします。







修理、中古品、新古品、調査依頼書ダウンロードはこちらをクリックして下さい。




<<問合せ先>>>
株式会社HEAT-SCAN
     (ヒートスキャン)
修理事業部
640-8042
和歌山県和歌山市西ノ店31-101
Mail:syuri@heat-scan.co.jp
TEL 050-3371-5678
FAX 073-422-8102
修理担当迄


2018/11/19